広島インドネシア協会  

活動実績

PPIH(在広島インドネシア留学生会)60周年記念事業に協賛

2018年7月21日、8月18日

  1. 広島インドネシア協会は、以下のPPIH(在広島インドネシア留学生会)60周年記念事業に協賛しました。

(1)2018年7月21日 学会SCOPEACE「インドネシアの威厳を保つ」

場所:広島大学 東広島キャンパス 学士会館(東広島市)

ミルザ・ヌールヒダヤット総領事をはじめ、多くのインドネシア人留学生が参加されました。AMはキーノートスピーカー2名の発表、午後は4つのテーマに分かれてパレレルセッションが行われました。キーノートスピーカーのJICA(独立行政法人国際協力機構)小野様は、今後の日本とインドネシアは対等な協力関係を築くなど新しいアプローチが必要になる、と語られていました。

(2)2018年8月18日 インドネシア文化祭

場所:サンスクエア東広島 アザレアホール

ステージ発表ではインドネシアの伝統舞踊、音楽、武芸、ゲームなどあり、会場ロビーではインドネシアの雑貨や衣装の展示やお菓子の試食などが行われ、バラエティ豊かな内容でインドネシアの文化を楽しむことができました。インドネシア人や日本人、様々な国々から参加者で、会場はほぼ満席になりました。

このページの先頭へ